【IT契約の最新実務入門】

10月30日(火)午後1時00分から「IT契約の最新実務入門 ~経産省AI、データの利用に関するガイドラインのサンプル契約、GDPR、重要な関連法改正(民法契約法・著作権法・不競法(限定提供データ))のIT契約実務への影響を分かりやすく解説~」というテーマでセミナーを開催します。

講師は芝綜合法律事務所の弁護士 牧野 和夫先生にお願いしました。

【提供図書:講師著『初めての人のための英文・和文IT契約書の実務』
(中央経済社2018年9月発売予定 税込3,456円)をテキストとして使います。
同書をお持ちで当日持参される方は、セミナー代金より2,700円割引いたします。】

牧野和夫氏(芝綜合法律事務所 弁護士・弁理士・米国弁護士)

10月30日(火)13:00~17:00 \38,200
IT契約の最新実務入門
~経産省 AI、データの利用に関するガイドラインのサンプル契約、GDPR、重要な関連法改正(民法契約法・著作権法・不競法(限定提供データ))のIT契約実務への影響を分かりやすく解説~
 
   1.IT契約(AI,データを含む)の基礎知識
   2.ガイドラインのサンプル契約を通じて、経産省 AI、データの利用に
     関するガイドラインのポイントを把握し実務へ役立てる
   3.データ規制に関する欧州GDPRの最新情報と契約対応
   4.民法契約法の改正ポイント(IT契約実務への影響)   他
 
https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/302043.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする