【『同一労働同一賃金』にかかる法改正への対応】

◆『同一労働同一賃金』にかかる法改正への対応
~最高裁判例、改正法・ガイドライン案を踏まえ、基本給、賞与、手当その他の処遇ごとに個別具体的に解説~

https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/302431.html

日時:12月26日(水)9:30~12:30  34,300円
講師:山本一生氏
(虎門中央法律事務所 弁護士)

Ⅰ 『同一労働同一賃金』にかかる法規制
Ⅱ 正規従業員と非正規従業員の処遇格差にかかる不合理性の判断
Ⅲ 「同一労働同一賃金」の実現に向けた、
企業における具体的な取組事例 

https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/302431.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする