【2018年犯罪収益移転危険度調査書・改訂金融庁マネロンガイドライン対応の実務とオンラインで完結する本人確認方法の実務】

【2018年犯罪収益移転危険度調査書・改訂金融庁マネロンガイドライン対応の実務とオンラインで完結する本人確認方法の実務】
~2018年12月に公表された犯罪収益移転危険度調査書・2019年初に改訂される模様の金融庁のマネロンガイドラインへの対応により、2019年10月に迫るFATF相互審査に万全の体制で臨む。リスク評価書や監査計画などのモデル例も豊富に提供。2018年11月30日に公布・施行されたオンラインを通じた新たな非対面の本人確認方法および2020年4月からの非対面取引の本人確認の厳格化についても解説。~

https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/k190321.html


 
日時:2月20日(水)9:30~12:30  34,900円
講師:渡邉雅之氏(弁護士法人 三宅法律事務所 シニアパートナー 弁護士)
 
1.FATF相互審査直前対応・犯罪収益移転危険度調査書
・マネロンガイドライン対応
2.オンラインで完結する本人確認方法の創設
(2018年11月30日施行)
3.個人の非対面取引の本人確認方法の厳格化
(2020年4月1日施行)

https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/k190321.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする