【システム開発の裁判例を反映した契約実務とトラブルシュートの具体例】

【システム開発の裁判例を反映した契約実務とトラブルシュートの具体例】
~民法改正も踏まえて、紛争への実務対策まで~
https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/k190571.html 

日時:3月28日(木)9:30~12:30  34,300円
講師:影島広泰氏(牛島総合法律事務所 パートナー弁護士)
1 契約書作成・レビューのポイント
2 プロジェクト・マネジメントに関するユーザとベンダそれぞれの義務と契約実務
3 トラブル時の対応のポイント
4 システムの「完成」をめぐるトラブル
5 トラブルに直面した際に法務部門が確認すべき事実関係と中止時の留意点

https://www.kinyu.co.jp/cgi/seminar/k190571.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする